ガイド・体験スタッフが普通救命講習を受講しました。

活動において「もしも」の時にはその場にいる人の行動が人命救助に大きく影響します。水の始発駅では、定期的に地元の消防署にお願いしてスタッフの救命講習を実施しています。

お客様への「安心・安全」な体験の提供。体験を提供するスタッフの「自信や技能」の向上。
すべてが良いサイクルで回り、素敵な体験時間を作り出します。

3時間の講習を終え、修了証をいただきました。